talosのプログラミング教室

PayPayとクレジットカードを比較&PayPay使ってみた感想

スポンサーリンク

こんにちは。talosです。

最近PayPayを使い始めました。

今回はPayPayとクレジットカードを比較した時のメリット・デメリットと、PayPayを使ってみた感想をまとめていきます。


PayPay-ペイペイ(キャッシュレスでスマートにお支払い)

PayPay-ペイペイ(キャッシュレスでスマートにお支払い)

PayPay Corporation無料posted withアプリーチ

PayPayとクレジットカードを比較

PayPayと同様に年会費無料で還元率がクレジットカードの中では高め楽天カードと比較します。


PayPay 楽天カード
還元率 1.5% (条件あり) 1.0%
年会費・手数料 無料 無料
使える場所 少ない 多い
使える条件 スマホの充電が残っていること
停電していないこと
停電していないこと
使い方 店員がバーコードを
読み取るか、自分でQR
コードを読み取り金額を入力
クレジットカードを出す
キャンペーン等 「100億円あげちゃう
キャンペーン」などお得
なキャンペーンが多い
入会時にポイントが貰える
セキュリティ
顔認証などが使える
×
落としたりしたら
勝手に使われるかも
支払い時期 PayPay残高の場合
は先にチャージ
後払い
分割払い ×
個人間送金・割り勘 ×
審査 なし あり
補償制度 あり あり
付帯保険 なし あり


PayPayは還元率が高くキャンペーンが多いことからお得だと感じます。

また、PayPayはセキュリティ面の対策ができますし、スマホ決済の中では補償制度がしっかりしているので安心して使えます。

なのでPayPayを使えるところではPayPayを使い、それ以外ではクレジットカードを使うのがおすすめです。

PayPayを使ってみた感想

あらかじめチャージをしておき、スーパーに行きました。

レジのところにPayPay用のQRコードがあるのでPayPayアプリでスキャンします。

そうしたら金額入力画面が出てくるので、金額を打ち込み支払った後に店員さんに見せます。

簡単だけどクレジットカードと比べると少し面倒です。


一方、コンビニではバーコードを見せるだけでした。

こちらはクレジットカード同じくらいの手間かな~と思いました。

注意点

実は過去にPayPayに登録したことがあります。

そのときは使えるお店も少ないし、不正利用の問題があったのですぐにアカウントを消してしまいました。

しかし、アカウントを消すと180日間同じ電話番号では登録できなくなります。

一時的に利用停止することもできるので、使わなくてもなるべくアカウントは消さないようにしましょう。

まとめ

今回はPayPayとクレジットカードを比較し、実際にPayPayを使ってみた感想を書きました。

私個人の意見としてはPayPayのほうがメリットが大きいのでPayPayがおすすめです。

でも、電池切れの時の予備や旅行時の付帯保険のためクレジットカードも作っておくと良いでしょう。

そんなときは楽天カードがおすすめです。

あと個人間送金割り勘ができるのがとてもいいなと思いました。

普段の支払いに使わなくてもこれだけのためにインストールするのもありですね。

インストールも使うのも無料なので、興味を持った方はぜひ使ってみてください。

PayPay-ペイペイ(キャッシュレスでスマートにお支払い)

PayPay-ペイペイ(キャッシュレスでスマートにお支払い)

PayPay Corporation無料posted withアプリーチ